パディナとは?

疑問を感じている犬

 

リブドッグドッグフードの最大の特徴となっているパディナ。日本ではほとんど聞いたことがない成分ですが、一体どんな成分なのでしょうか。

 

そもそもパディナとは何者なのかということですが、パディナはいわゆる海藻の一種で、地中海に浮かぶマルタ島で採取されるクジャクのように美しい海藻です。

 

実はパディナはマルタ島では健康に良い民間伝承食材として長く食べられていて、研究が重ねられたことで現在はヨーロッパを中心にサプリメント原料として親しまれているのですね。

 

パディナの正体についてわかったところで、次にどんな効果をもたらしてくれるのかについてもみていきましょう。

 

パディナの効果は簡単に言えば、骨活をサポートしてくれるということ。厳密に言うと、骨のコラーゲンを作りだすサポートをしてくれる効果があります。摂取することで骨を強くして、歩ける身体にしてくれるというのが期待できるのですね。

 

そもそも関節の軟骨の50%コラーゲンとなっていて、コラーゲンが不足していることで衝撃に耐えられず骨折してしまったりするのです。骨は強度をもたらすカルシウムと柔軟性をもたらすコラーゲンの2つが必要なのですが、パディナは主にコラーゲンの生成のサポートをしてくれるので、骨や関節を健康的にしてくれるということになります。

 

生涯寿命ではなく健康寿命を延ばす

リブドッグは「1日でも長く愛犬と暮らす」ということを目的に製造されたドッグフードですが、そこには「歩くことで命をつくる」ということが大きく関わっています。

 

毎日歩くことが身体の健康を維持して、生涯にわたって犬が活動的な生活を送れるということですから、ただ美味しいドッグフードを与えるだけではダメなのですね。そこにはしっかり歩けるようにするための食事が必要なのです。そうすることで生涯寿命ではなく健康寿命を延ばすことができ、「1日でも長く愛犬と暮らす」ということが実現できるのですよ。

 

リブドッグは健康寿命を延ばすためのドッグフードですし、それを実現するためにパディナという骨の活動をサポートする成分を使用しています。

 

犬の平均寿命は犬種にもよりますが、現在は14歳前後。ただ、最期の2年くらいは元気に歩き回ることはなくなっていきますし、その姿は寂しさも感じます。

 

「あと少しでもいいから一緒に元気な姿を目に焼き付けたい」というのは飼い主が誰もが思うことですが、その願いを叶えてくれる可能性を高めてくれるのがリブドッグドッグフードです。

 

世界的に効果が認められているパディナを配合したドッグフードで愛犬の健康寿命を延ばすきっかけをつかんでみましょう!