リブドッグドッグフードの商品情報記事一覧

リブドッグのパッケージデザインっておしゃれではありませんか?シンプルなパッケージではあるもののどこか洗練された感じがしますが、その理由は「パッケージにも意味が込められているから」かもしれません。目を見張るのは3つのカラー。リブドッグ(LIVE DOG)の緑の文字、赤い色のワンちゃん、ワンちゃんの足元にある青いボールとキレイに3つのカラーが使用されていますが、それぞれに意味があります。商品名のリブド...

リブドッグドッグフードを与えるときに大事なのが給与量。どのくらいの量を1日与えたらいいのかを適切に守ることで肥満や痩せすぎなどの体型管理をすることができますし、元気に長生きしていくことにつながっていきます。ですので、まずはリブドッグドッグフードの適切な給餌量について知っておきましょう。リブドッグドッグフード:1日あたりの給餌量目安(成犬の場合)体重1日あたり給与量目安1〜3kg31g~71g4~6...

リブドッグは危険なドッグフードではないのか?その点を事前にしっかりと確認した上で与えたいですよね。そこでリブドッグドッグフードの安全性についてチェックしておきましょう。そもそも危険なドッグフードと言われるのには主に3つのポイントをクリアしていないとされているのですが、その3つとは「素材」「添加物」「工場管理」のいずれか一つにでも問題がある場合。ミートミール(肉副産物)と呼ばれる低品質の素材を使って...

リブドッグドッグフードに使われている原材料一覧をチェックしておきましょう。リブドッグドッグフードの原材料一覧鶏肉、大麦、ゲンマイ、ビール酵母、米ぬか、鰹節、卵黄粉末、赤米、黒米、米油、DHA含有精製魚油、フラクトオリゴ糖、コンブ、大根葉、グルコサミン、ごぼう、ニンジン、パディナ、パボニカ、コンドロイチン、コエンザイムQ10、キャベツ、ビフィズス菌、セレン酵母、ハクサイ、高菜、パセリ、青じそ、ミネラ...

リブドッグドッグフードの最大の特徴となっているパディナ。日本ではほとんど聞いたことがない成分ですが、一体どんな成分なのでしょうか。そもそもパディナとは何者なのかということですが、パディナはいわゆる海藻の一種で、地中海に浮かぶマルタ島で採取されるクジャクのように美しい海藻です。実はパディナはマルタ島では健康に良い民間伝承食材として長く食べられていて、研究が重ねられたことで現在はヨーロッパを中心にサプ...

リブドッグドッグフードを実際に愛用している方の口コミを確認してみましょう。リブドッグドッグフード愛用者の口コミ開けた瞬間から鰹節のような良い匂いが!これまでのドッグフードはオイルコーティングによる嫌な臭いが気になっていました。でも、リブドッグは開けた瞬間から嫌な香りが全くなく、鰹節のような良い匂いが。ヒューマングレードの商品が増えていますが、中でも素材へのこだわりを感じます。リブドッグになった途端...

リブドッグは愛犬の長生きをサポートするドッグフードとして東大を共同開発して作られましたが、純国産のプレミアムドッグフードということもあり、期待できる効果は長生きをサポートするだけとも限りません。長生きできるということはそれだけ健康であるということですし、健康であるということは病気の原因になる症状を引き起こす可能性を抑えることができるということでもあります。犬の病気や悩みで多いのは内臓関係のトラブル...

リブドッグは安全性も高く、使用している素材もヒューマングレードとなっているので安心して与えられるのが魅力的なドッグフードとなっていますが、いつまでも安心して与えられるというわけではありません。ドッグフードは食べ物ですので賞味期限や消費期限があります。リブドッグの賞味期限や消費期限はどのくらいが目安なのかについて紹介する前に簡単に賞味期限と消費期限の違いを簡単に確認しておきましょう。一般的に賞味期限...