リブドッグドッグフードがお試しモニターを実施!

リブドッグのモニター募集情報

 

リブドッグはクラウディア社が東京大学と共同研究したドッグフード。1日でも長く愛犬と暮らすためのサポートをしてくれる純国産のリブドッグドッグフードですが、今だけお試しモニターを実施しています!

 

東京大学が関わったドッグフードを試せるということですから、いま与えているドッグフードの切り替えを考えている方はこの機会に一度お試ししてみるといいかもしません。

 

ところで、リブドッグドッグフードのお試しがどこでできるのか気になりますよね?

 

リブドッグドッグフードはペットショップやホームセンターのペットフードコーナーでは販売されておらず、WEB限定で販売されているドッグフードとなっています。ですので、ネットでのみ購入することができますよ。

 

ネットで購入する場合、楽天やAmazonなどの大手通販サイトでは取り扱いがなく、公式通販サイトがあるのでそちらから注文することができます。

 

公式通販サイト以外ではリブドッグドッグフードは販売されていませんから、他の通販サイトで販売されているものがあったら注意してくださいね。

 

 

>>リブドッグドッグフードのお試しモニター申し込みはコチラ!

リブドッグドッグフードを定期購入でお得に購入できる!

リブドッグドッグフードはお試しモニターを実施していますが、もし試してみていいなと思った場合はそのまま続けていきたくなりますが、その時は定期購入することができます。

 

リブドッグドッグフードは1袋(1.5kg)税別4,800円となっているのですが、初回はお試しモニター価格として59%OFFの税抜1,980円で手に入れることができるのですね。

 

それで気に入って購入を続ける場合は定期購入することができますよ。リブドッグドッグフードを定期購入する場合、20%OFFの税別3,840円で続けられますから、お得に続けられるのですね。

 

定期購入をすると通常630円の送料がかかるものが送料無料になるので、都度購入するよりもお得。

 

リブドッグドッグフードは体重が5kgの場合の場合、1ヶ月で2袋が目安になりますから、毎回都度購入するのは送料がどんどんかかりますし、まとめ買いをしても保管するのが場所をとって邪魔ですよね。

 

そういったことを考えると定期購入でフードがなくなりそうになったら届けてくれるシステムの方が嬉しいとは思いますよ。実際なくなるタイミングでドッグフードが届くのは本当に便利ですし、市販のものを買いに行くよりも定期購入で気軽に続けてみてください。

リブドッグドッグフードのモニターの注意点!先着1000名限定で募集!

リブドッグが大量生産できない理由

 

リブドッグドッグフードはお試しモニターができますが、モニターを利用する時にはいくつか注意点があります。その注意点をしっかり確認しておきましょう。

 

まず注意して欲しい点としては「毎月先着1000名限定で募集」しているということ。

 

毎月先着1000名ということですから、購入できる人数は限られていますし、早めに注文しておいたほうがいいですよ。先着順となっていますから月末になってくると購入できない可能性が出てきます。

 

リブドッグドッグフードは高品質なドッグフードとなっていますから大量生産ができませんし、定期購入している方がいたらそちらの方を優先すると思いますから、もしかしたら今後お試しモニターが終了する可能性もあります。

 

せっかくお試ししたいと思っているのに、そのタイミングでお試しできないのは悲しいですし、せっかく愛犬の健康を改善させるチャンスを逃してしまう可能性もありますからリブドッグドッグフードを試したいと思っている方は本当に早めに注文しておいたほうがいいですよ。

 

リブドッグドッグフードの申し込み状況に関しては公式通販サイトで確認できますので一度確かめてみてくださいね。

 

>>リブドッグドッグフードのお試しモニター申し込みはコチラ!

 

※クリックできなければキャンペーンは終了しています

まずは3ヶ月を目安に与えよう!

リブドッグは東大と共同研究したドッグフード

 

リブドッグドッグフードをお試しモニターを利用する場合は先着順なので早めに注文しておかないと購入できないということが注意点として挙げられますが、もう一つ注意点として考えておきたいことがあります。

 

それは「3ヶ月を目安に与え続ける」こと。

 

ドッグフードを新しく与える場合、フードを切り替えることになるので一時的に便がゆるくなったり、嘔吐してしまう可能性もあるのですね。

 

人間でも日本に住んでいる時と海外で過ごす時で食事の内容が変わったら害はなくてもお腹がゆるくなってしまうことがあるように、食事が変わると一時的に体調を崩してしまうことがあります。

 

なので、1〜2日間与えても食べてくれないということはありますし、2週間〜1ヶ月程度で劇的に毛並みが改善したり、活発に動けるようになるということはありません。

 

公式通販サイトでも「どれくらい食べると変化を感じますか?」ということについては「3ヶ月くらい」ということも書かれていますから、じっくりワンちゃんの体調の変化を観察するようにしましょう。

 

食事を変えれば体質だったり気分も変わるのは人間も犬も同じですから、健康を維持するための身体づくりをリブドッグドッグフードで始めてみてくださいね。

リブドッグドッグフードの定期購入を解約するときに勧誘はしつこくない?

リブドッグドッグフードはお試しモニターの後に定期購入を利用することができますが、定期購入を利用するときに心配になるのが、「解約手続きはスムーズにできるの?」ということ。

 

定期購入ができる商品やサービスは増えてきていますが、中には半年以上は継続して利用しなければならないという縛りを設けている商品もあるので、事前にしっかりと確認しておく必要がありますよね。

 

リブドッグドッグフードに関して定期購入の縛りはあるのか公式通販サイトで調べてみたところ、特に縛りは設けてありませんでした。なので安心してリブドッグドッグフードをまずはお試しすることができますよ。

 

口コミを見てもしつこく勧誘されたり引き止められたりすることもないみたいですね。

 

ただ、リブドッグドッグフードの定期解約について一つだけ注意しておきたい点もあります。それは次回お届け予定日の前に解約について電話やメールで伝えるということ。

 

発送日を過ぎてからの解約だとその月の分のフードの支払いはしないといけなくなりますから、リブドッグドッグフードを与えるのをやめる場合は、なるべく早く、遅くても次回発送予定日よりも前に連絡をしておきましょうね。

まずは試してみることが大事!

リブドッグのパッケージ

 

リブドッグドッグフードのお試しモニターや定期購入について紹介してきましたが、どんな感想を持ったでしょうか?

 

やっぱり東大というブランドがあるドッグフードは魅力的ですし、日本の最高峰の頭脳を持った人たちが研究して作ったドッグフードということで、安心感もありますよね。何だか「ワンちゃんの頭も良くなるんじゃないか!?」なんて効果も期待しちゃいますよね。笑

 

もちろんドッグフードを変えただけで頭が良くなるということはありませんが、フードを変えることで健康的に過ごせるようになったということは十分あり得ますから、食事の面から愛犬の健康を考えたい方はリブドッグドッグフードを試してみるといいでしょう。

 

いろんなドッグフードをお試しするというのはすごく大事なことで、人の食事の好みや相性がみんな違うように、ワンちゃんも食事の好みや相性は個体差があります。

 

どんなワンちゃんにも最高の環境を与えてくれる完璧なドッグフードというのはありませんが、このワンちゃんにとってはこのフードが適しているというのはありますから、もしいま与えているドッグフードに満足していないのならフードを切り替えてみるのも一つの手段です。

 

何事も試してみなければ変化は生まれません。

 

ドッグフードを変えることで愛犬の元気な姿を見られるならこれ以上ない喜びですし、愛犬が元気だと飼い主も嬉しい気分になりますから、フードについてあれこれ悩んでいるのならまずは試してみましょう。

 

もちろん、ワンちゃんの体調次第ではありますが、一度試したら3ヶ月は最低でも続けてみて、様子を観察してみてください。あまり短いスパンでフードを変えすぎるとワンちゃんもストレスが溜まりますからね。

 

リブドッグドッグフードは「1日でも長く愛犬と暮らすため」に作られたドッグフードです。愛犬の健康を守れるのは飼い主だけですから、しっかりサポートしてあげましょう!

 

>>リブドッグドッグフードのお試しモニター申し込みはコチラ!